h1_about

全ての子供達に、健やかな未来を!

「チャイルド・ケモ・ハウス」へ一年間集めた募金をお届けに行ってきました。

このチャイケモへの寄付はIKU-REARの毎年恒例行事になっています。

イベントに参加していただいた方から、社員から、少しずつですが募り、小児がんと闘う子供たちやそのご家族のために役立てていただいています。

ご協力いただいた皆様本当にありがとうございました。

「チャイルド・ケモ・ハウス」にはこの狭い空間にない、 本当は当たり前の「幸せなこと」がいっぱいあります。

IKU-REARの原点である「子育てハウス」は、全ての子供たちに健やかに、 ココロ豊かに育ちますように、との想いを家族の暮らしの中で実現できる家づくりをテーマとしてきました。 その取組みの中で出会ったのが、神戸の「チャルイド・ケモ・ハウス」です。

この施設は小児がんになってしまい、がんと闘う子供たちが、そのなかでも遊び・学び・心身ともに成長しながら大切な家族や友達との時間を、笑顔で過ごせる「家」を目指して作られた「日本で初めての専門治療施設」です。

「豊かに暮らす」ことは元気な子供も病気になってしまった子供も同じ。

心身ともに成長しながら大切な家族や友達との時間を笑顔で過ごすことは同じです。

直接家づくりでお手伝いできることはなくても、募金という形でIKU-REARもチャイケモ夢の病院プロジェクトに参加しています。

全国にこの夢の病院ができますように。

子どもの、夢の病院をつくるプロジェクト。
10億円集まれば、それが夢ではなくなります。

子どもの、夢の病院をつくるプロジェクト。 10億円集まれば、それが夢ではなくなります。

入院している子にとって、夢の病院は、家かもしれない。

子どものための夢の病院。10億円集めるのは、 それを夢では終わらせないためです。

イクリアはチャイルド・ケモ・ハウスを 応援しています!

TOPへ