我が国では「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロとなる住宅(以下、「ZEH」という)の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

株式会社明石住建においても以下のZEH受託率目標を設定し、実現に努めていきたいと考えています。

ZEH率※NearlyZEH含む 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度 2025年度
目標 5% 10% 20% 30% 50% 50%
実績 3.84% 0% 10.86% 2.86% 0%
ZEH率
※NearlyZEH含む
目標 実績
2016年度 5% 3.84%
2017年度 10% 0%
2018年度 20% 10.86%
2019年度 30% 2.86%
2020年度 50% 0%
2025年度 50%