h1_about

わたしたちの生い立ち

当社は平成5年明石にて創業致しました。
創業時は住宅建築と不動産仲介の双方を事業の主流としておりましたが、顧客ニーズの多様化や、平成7年の阪神大震災をきっかけに、より住まいに対してお客様の個性を反映できる、安心・安全な住まいを提供したいという思いから、事業の主流は完全自由設計の注文住宅の提供へと移行しております。注文住宅の受注と共に、住宅建築用地の保有数も飛躍的に伸び、土地・建物の総合プロデュースの実績を積み上げて参りました。

IKU_REAR店舗

今後も目指す企業努力

「一生に一度の大きな買い物」と言われるマイホームの取得に携るわたしたちは、創業20年を経過した今、少子高齢化という大きな時代の流れの中で、大人も子どもも健やかな暮らしを生み出す企業として、より一層の努力を重ね地域の皆様に永く愛される住宅会社であり続けたいと考えております。

事業内容・事業への取り組み

現在では「人にやさしい住まいづくり」を基本方針とした家づくりブランド「IKU-REAR」を充実させ、注文住宅を主流に15年以上経過した今、当社には豊潤な家づくりノウハウが蓄積し、「住まい・家族・暮らし」の全てに安心と安全、豊かなココロを提供すべく、社員一同日々精進しております。当社の家づくりは住まいだけではなく、そこで営まれる暮らしに豊かさを生み出し、住まうことで家族のココロをも豊かにすることを着地点と捉えて、地域の皆様に豊かな暮らしをお届けすることにあります。
また、住宅建築のための土地をお持ちではないお客様には、創業時より積み上げた不動産情報と地域情報を提供し、土地探しからの家づくりを可能としております。
地域貢献としては、平成26年度より、木造住宅建築から学んだ木の良さや素晴らしさを広める活動「木育ひろめ隊」にて、地域コミュニティや保育所・保育団体へ木育イベントの無料開催、明石市の子育てサポート事業「赤ちゃんの駅」登録、オレンジリボン運動への協賛など、地域に根差した企業としての活動を行っております。

  • 会社案内会社案内
  • スタッフ紹介スタッフ紹介
  • 店舗のご案内店舗のご案内

IKU-REARの取り組み

  • 木育ひろめ隊
  • チャイルドケモハウス
TOPへ